最近の音楽活動について

二月に曲をアップして以来、とんと音沙汰のないこのページですが、私、TKMTの音楽熱が薄れたというわけではなく、それは水面下で静かに燃え盛っています。

なかなかアップできる曲にまとまった活動にはなっていませんが、いろいろやってます。

何をやってるのかちょっと箇条書きにしてみたいと思います。

  • 知り合いのめっちゃ歌が上手い人に、自作の曲を歌ってもらった。
    • 歌詞は作詞少女という本を参考にして書きました。作詞の方法について詳しくわかるとともに、読み物としてとても面白い、魂の入ってる本です。
  • 毎日、Melodelicsというアプリで、フィンガードラムとキーボードを練習してます。
    • これ、すごくいいですよ!
    • エレクトロニック・ミュージック的なトラック・メイキングに特化した練習ができ、打ち込みがうまくなったり、自分のトラックメイキングの幅が広がる効果を感じます。
  • 音楽理論を勉強しています。テキストはこれです。
  • 先日、初めて「けいおん!」を観ました。究極の音楽アニメでした。感動で号泣。
  • 前からひしひしと高まり続けていたギター熱が「けいおん!」によって止めようがないレベルにオーバーヒートし、ついにギターの購入に踏み切りました。
    • 平沢唯さんが持っていたレスポールタイプのミニサイズギターです。軽い、弾きやすい、かっこいい、可愛い、スピーカーから音も出る、という良いところばかりの最高のギターであると感じています。これは本当にいい買い物でした。すごく愛着を感じます。
  • 先日はAbleton Live Meet upというイベントに出席しました。この日は初心者向けのワークショップが行われました。
    • Ableton LiveというDAWのSimplerのみを使ってトラックメイクする方法や、簡単にキックの音を太くする方法などを教わることができました。
    • 参加者の方とお話しして刺激を受けたり、Facebookのフレンドになったり、講師の方のためになるお話を聞いてやる気が出て来たりといいことづくめのイベントでした。講師の方は環境音を録音して自分のトラックに使うという手法でトラックメイクしているそうで、その録音にどのような機器を使っているか質問したところ、Zoom h1nというハンディレコーダーを教えていただきました。欲しい!

ということで、全体的に言うと、音楽の基礎体力を作っているところです。でもたまにはアウトプットもしていきたいです。現在の自分の音楽的体力にあった、シンプルな曲を作って上げていきたいと思います。

僕は別サイトで小説家業もやっているのですが、小説家として最初の作品を書き出すまでに、ブログにエッセイを一日置きでアップするという活動を一年ぐらい続けていました。それによって長い文章を書く体力や自分の文体を見つけることができました。きっと音楽も一緒で、そのときの自分の体力にあった規模のアウトプットを重ねることが効率のいいトレーニングなんじゃないかなと思います。

少しずつ少しずつ情熱を大きく燃やしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です